So-net無料ブログ作成

地鉄本線ロータリー除雪車DL-14号の帰還 [富山地方鉄道(保線・除雪)]

それは、1月18日未明のことだった。
夜勤を終えて帰ろうとしたら、外は結構な勢いで雪が降っていた。
これはもしや、地鉄本線の除雪車が出ているのでは・・・と思い、電鉄黒部駅へ。
すると、ロータリー除雪車DL-14号の姿が無かった。
やはり、出動していたのか。
急いでその後を追う。
いったいどこまで行ってしまったのか、線路の除雪状況を確認しながら舌山・浦山・下立と移動した。

 

DSC04251-s.jpg
すると、下立駅前に到達したところで警報機が鳴り出した。

 

DSC04254-s.jpg
宇奈月温泉駅方から、眩いヘッドライトが近づく。
DL-14号だ。

 

DSC04258-s.jpg
降雪予報に反して、それほど降らなかったということだろうか。
前回よりも格段に早く除雪作業を終わらせ、すでに帰路についていたのである。

 

DSC04271-s.jpg
電鉄黒部駅へと帰るDL-14号は、結構速い。
ところどころで信号変わり待ちの待機があるものの、どのタイミングでどう停まるかをよく知らない。
とりあえず電鉄黒部駅付近で到着を待った。

 

DSC04274-s.jpg
市姫通りから踏み切りを横切る姿を撮りたかったが、車に被られてしまった。
深夜とはいえ黒部市の中心市街地。被られるのは当たり前か。

 

DSC04282-s.jpg
普段の待機場所に入る前に、一旦停止。
ロータリー部にはそれなりの着雪があり、宇奈月周辺では除雪車としての役目を果たしてきたことをうかがわせる。

 

DSC04285-s.jpg
雪の降りしきる中、真っ暗の電鉄黒部駅に入線。

 

DSC04301-s.jpg
エンジン音を響かせ、ゆっくりと動きながら停止位置を確かめる。

 

DSC04308-s.jpg
停止したとほぼ同時にエンジンが切られ、ライトも落とされてしまった。

前回は撮影できなかった、電鉄黒部駅への帰還の様子が撮れただけでも私は満足である。

 

 

今日はこれにて。
およみいただき、ありがとうございました。

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

toast children

除雪機は、新潟トランシスが名門ですよね(*´∀`)♪
富山地方鉄道って、うちの地元の上信電鉄と同じく西武鉄道の中古を使ってますよね?(^_^)/
by toast children (2015-01-26 18:09) 

T_saga

toast childrenさん、コメントありがとうございます。
同じ新潟トランシスの除雪車でも、塗装が違うだけで撮影意欲も変わってくるというのは面白い話でして。

富山地鉄には、西部の旧レッドアローに他社の部品を組み合わせた列車が走っています。2編成あり、片方は観光特急「アルプスエキスプレス」として走っています。
by T_saga (2015-01-30 09:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0