So-net無料ブログ作成

追悼・富劇食堂街 [地元・富山の見聞録]

DSC00212-s.jpg
4月末、駅前のある建物が閉鎖された。
新富町にある、富劇食堂街である。

DSC00214-s.jpg
建物の老朽化により今年度中の取り壊しが決まっており、最後まで営業していた飲食店が4月末をもって閉店。建物の入り口は施錠され、立ち入ることができなくなってしまった。
(この写真を撮影した5月初旬、撮影中に建物の管理者と思われる女性に怒鳴りつけられて追い返されてしまった。レトロ物件ということで撮影に訪れる人が多かったのか、ピリピリした様子だった)

DSC04979-s.jpg
既にその内部を見ることは叶わない富劇食堂街。
残念に思っておられる皆様に、私の記録をご紹介したいと思う。

時計を少し戻して、今年2月中旬。
まだ数軒の飲食店が営業していた頃に撮影した、富劇食堂街の様子である。

DSC04984-s.jpg
入り口はこちらです。さあ、どうぞ。

DSC04987-s.jpg
富劇こと富山劇場は、駅前シネマと並ぶ駅前の映画館として長らく親しまれてきたという。
1992年に閉館してしまったが、食堂街は営業を続けてきた。

駅前シネマ食堂街と同じ組合だったこともあり、「キネマン」さんが描かれているポスターがここにも掲出されていた。
(恐らく、以前は映画のポスターが掲出されていた場所と思われる)

DSC04989-s.jpg
「映画は、駅前 富劇」
自販機に隠れんぼしていた看板。

DSC04992-s.jpg
劇場は2階。
階段には、ロープなどはかけられていなかった。

DSC04994-s.jpg
階段の踊り場にあった、映画ポスター掲示板のようなもの。

DSC04995-s.jpg
晩年は成人映画専門だったとのことだが、その名残がうっすらと読み取れた。

DSC04996-s.jpg
チケット売り場跡の前には、次週公開作品の掲示コーナー。

DSC05000-s.jpg
その先は、シャッターで閉ざされている。

DSC04982-s.jpg
正式名称は「富劇ビル食堂街」だったらしい。
光っている店名が数軒あるが、この時点で営業していない店がほとんどであった。

DSC05003-s.jpg
劇場側の入り口を入ると、奇妙な空間が目に飛び込んでくる。
コの字に仕切られた、謎の空間。

DSC05004-s.jpg
そこを覗くと・・・
なんと、地下への階段が見えた。
かつては地下・1階に食堂街が形成されていたのだ。
途中の踊り場までの部分を埋立て、フラットな通路にしてしまったようだ。

DSC05006-s.jpg
この暗闇の先には、どんな店が軒を連ねていたのだろう。

DSC05007-s.jpg
人気が無い。

DSC05011-s.jpg
建物の老朽化もさることながら、経営者の高齢化によるところも大きい。
最後まで営業していた「初音」さんは、日本全国からお客さんの来る名店だったという。
しかし、移転による営業再開という選択肢は取らず、そのまま廃業となってしまった。

DSC05009-s.jpg
正当な理由とは、何か。

DSC05014-s.jpg
各店舗の電気メーターにも、生気はほとんど感じられなかった・

DSC05015-s.jpg
便所の前に立ちはだかる壁は、地下への階段跡。

DSC05019-s.jpg

DSC05013-s.jpg
地下への階段は、計3か所にあった。
徹底的に壁で仕切られていた。

DSC05017-s.jpg
クラブ、スナック、飲食店、居酒屋。
様々な店が、この食堂街に集まっていたのだろう。
そういう店に行くことを、かしこまった言葉では「社交飲食」と言うのか。

DSC05020-s.jpg
積極的に残す必要を感じられない建物は、取り壊されて次第に記憶からも失われていく。
かつての賑わいを知る人も、だんだん減っていく。


DSC00217-s.jpg
それを語り継ぐ人は、そして聞く人は、いるのだろうか。

DSC05022-s.jpg
写真向かって右奥、看板に明かりが点いている店が、最後まで営業していた「初音」。

DSC05025-s.jpg
さらば、富山劇場。
さらば、富劇食堂街。
さらば、昭和のノスタルジー。

今日はこれにて。
お読みいただき、ありがとうございました。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

ゆうじ

富劇食堂街で飲んだことは一度もありませんでしたが、富劇映画館で6年前に自殺した俳優の田中実さんが試写会で来ていました。
背が高く、真っ白なスニーカーが今でも目に焼き付いてますね。
もう28年前の話です。
僕の中の富劇の思い出です。
改めて田中実さんの御冥福を心から祈ります。
by ゆうじ (2017-05-02 23:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0