So-net無料ブログ作成

富山地鉄デキホキ撮影会2015(1) [富山地方鉄道(保線・除雪)]

去る5月16日、鉄道愛好家の集まり「神岡濃硫酸倶楽部」さん主催の富山地方鉄道・デキ12021-ホキ81-ホキ82号編成による撮影会が開催された。

今回も撮影会にお誘いいただけた事に、この場をお借りしてお礼申しあげます。
当日ご一緒した皆様、朝から雨に降られる微妙な天候の中ではありましたが、撮影お疲れ様でした。
また、一部撮影場所でご迷惑おかけしましたことをこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

以下、撮影順に「デキホキ」の勇姿をご紹介。

DSC01430-s.jpg
本線越中荏原~越中三郷間 常願寺川橋梁にて

この日は、友人Yの運転する車で参加。
車の助手席に座ってフォトランに参加するのは、初めてだ。
運転しなくていいのは、楽ちん。

DSC01458-s.jpg
立山線沢中山~岩峅寺間 県道15号陸橋にて。

DSC01486-s.jpg
この日の朝は、雨に降られるわ濃い霧が出るわで大変だった。
立山線岩峅寺~横江間、霧の中から現れたデキホキ。

DSC01514-s.jpg
立山線有峰口~千垣間 千垣橋梁にて

有峰口で機回しを行い、寺田に向けて出発。

DSC01517-s.jpg
立山線千垣~横江間 旧上横江駅付近
車で追いかけている最中、助手席からはしばし、並走するデキホキを眺めることができた。

DSC01531-s.jpg
岩峅寺駅にて時間調整。

DSC01558-s.jpg
立山線沢中山~釜ヶ淵間 陸橋の下から。

DSC01562-s.jpg
更に、走り去る姿を踏切から。

DSC01571-s.jpg
立山線稚子塚~寺田間 稚子塚(後ろの大きな森)をバックに、麦畑を走り抜ける。

DSC01580-s.jpg
寺田駅で方向転換、更に上市駅で方向転換。

上市駅での機回しの様子を、農協の駐車場から捉えた。

DSC01601-s.jpg
作業員さんの旗を見ながら、推進で留置線へ。

DSC01611-s.jpg
エアホースを外し、連結器を解結。
手を伸ばせば届きそうなほど、目の前で行われるナマの光景。

DSC01622-s.jpg
先日のバラスト散布作業ではサビだらけのボロボロだったホッパー貨車、ホキ81・82号。
こちらも塗装し直されて、美しい姿に。

DSC01633-s.jpg
留置線の隣にある機回し線で、デキが電鉄富山/宇奈月温泉方に回る。

DSC01639-s.jpg
2つある手旗の持ち手をコツコツと2度ぶつければ、「連結作業を行います」という合図らしい。

DSC01659-s.jpg
本線西加積~西滑川間 旧国道8号陸橋より。
串パン。

DSC01660-s.jpg
反対側からも後追いで。

DSC01668-s.jpg
本線電鉄石田駅にて 時間調整中のデキホキと三角屋根の電鉄石田駅舎。

DSC01685-s.jpg
本線若栗~栃屋間 大きなお寺と田んぼを横目に走る。

DSC01693-s.jpg
浦山駅で方向転換し、戻ってきたデキホキ。
本線若栗~舌山間、晴れれば後立山連峰をバックにカーブを曲がってくるデキホキを撮ることができた。

DSC01700-s.jpg
本線舌山駅にて  農協倉庫とホッパー貨車。

DSC01702-s.jpg
沿線で何度も撮影できるように、交換可能な駅で何度も時間調整を行う。
鉄道愛好家の用語では、こうした長時間停車を「バカ停」と言うらしい。

DSC01712-s.jpg
営業列車にデキの顔を写し込みたいが、なかなかうまくいかない。

DSC01718-s.jpg
舌山駅を発車するデキホキ。
踏切待ちの方々も、珍客の登場に驚いた様子。

以下次回へ続く。

お読みいただき、ありがとうございました。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 1

トッキー平ちゃん

昔、22年位前に自分が地鉄の車掌をやっていた時代に岩峅寺駅の4番線に横江の方に向けてデキ・ホキのコンビが入って来たのを思い出します。
by トッキー平ちゃん (2015-05-28 07:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0