So-net無料ブログ作成
くろてつの会・インフォメーション ブログトップ

くろてつの会とは何か? 入会するには? [くろてつの会・インフォメーション]

こんばんは。本日の「歩く鐵道展'13秋」には、総勢16名の方がご参加くださいました。参加なさった皆さん、お疲れ様でした。
その様子は次回以降にお伝えする事にして、今回はいつもと違う内容でお送りいたします。

 

「くろてつの会」立ち上げから間もなく1年半を迎えます。色々な所で活動をして、興味を持たれた方が少しずつ入会されて、会員数は16名となりました。

ただ、このブログにて「この会がどういう事をしているのか?」「どうしたら入れるのか?」を紹介しておらず、Twitter等で質問されることもよくありました。

そのため、ブログ上にインフォメーションを設置し、そういった方々に分かりやすく解説をすることにいたしました。

 

 

〇くろてつの会とは?

四季折々の自然が美しい黒部の地を走るJR、地鉄、黒部峡谷のトロッコ電車。更には間もなく開業する北陸新幹線。
そういった鉄道のある風景を愛する人が集まる、鉄道愛好家の団体です。
正式名称は「黒部と富山の鉄道大好き団体 くろてつの会」 で、2012年5月に結成されました。

 

〇どういう事をしているのか?

現在、メイン活動として行っているのは鉄道模型のジオラマを使用した運転会です。
ご要望頂ければどこへでも出張展示しており、活動範囲は黒部市内のみならず県内各地、さらには県外にも出張しています。

展示するジオラマは会員が各々に製作した物であり、会員向けにジオラマの製作教室なども不定期で開催しております。

 

この他、鉄腕DASH!の企画「ダッシュ島」で登場する手漕ぎトロッコを複製した物を所有しており、黒部峡谷鉄道のイベント等で走行実演・運転体験を行っております。

 

また、県内外の鉄道を眺めたり調査をするための会員旅行も時折実施しております。

最近では、保存されている鉄道車両の補修・整備に関するお手伝いも活動のひとつになりつつあります。 

 

 

〇会員になるには?

本拠地は黒部ですが、だからといって黒部市民でなければ会員になれないというわけではありません。
以下の条件を満たせば、誰でも入ることができます。(実際、県外会員さんも結構いらっしゃいます)

・黒部や富山を走る鉄道と、その風景が好きである事

・小学生以上で、鉄道模型がそこそこに触れる人である事
(鉄道模型初心者であっても、模型に対してやってはいけない事をわきまえてくださる方なら大丈夫です)

・会のイベントに年1回以上参加できる事

・会費として年1回、500円を支払える事
(年度始めに徴収します。くろてつの会の年度は5月~翌年4月です。中途入会の方はその年の会費は免除されます)

 

 

と、そんな感じです。
分からない事、疑問などありましたら、コメント・メールをお寄せください。
入会希望の方、いらっしゃいましたらメールをください。
アドレスは、

 

hayabusa200590@yahoo.co.jp

 

です。よろしくお願いいたします。

 

 


くろてつの会・インフォメーション ブログトップ