So-net無料ブログ作成
検索選択
新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車 ブログトップ

新黒部駅前トロッコ電車に「夏の黒部峡谷へようこそ」ヘッドマーク掲出中。8/31まで [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

DSC08891-s.jpg
富山地鉄本線・新黒部駅前のトロッコ電車
本日より、「夏の黒部峡谷へようこそ」ヘッドマークが掲出されました。
絵柄は昨年の掲出物と同様です。

 

DSC08892-s.jpg 
黒部を訪れる観光客の方に、そして駅前に来た地元の皆さんに、眺めていただけたらと思います。

掲出は8月末日まで。
ぜひお越しください。


新黒部駅前トロッコ電車、ワックスがけでピカピカに! [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

20160626_095823-s.jpg
新黒部駅前に展示されているトロッコ電車。
北陸新幹線開業とともに、駅前の象徴的オブジェとして黒部市民・鉄道利用者に愛されてきた車両達も、雨ざらしのため汚れが目立ってきた。

 

 

20160626_100635-s.jpg 
そこで、車両の清掃作業を実施したいと黒部市役所に申請。
無事に認可がおり、6月26日に作業を実施した。

梅雨に入ったとはいえ、晴天に恵まれたこの日。この天気ならワックスがけもできる。

 

 

続きを読む


宇奈月駅前・トロッコ電車をピカピカにしよう! [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

DSC04076-s.jpg
4月17日、黒部峡谷鉄道の営業運転開始を控え、トロッコ電車は作業員輸送や習熟運転を行っていた。

宇奈月駅前にある駐車場スペースの一角には、同社で使用されていた凸型機関車ED11号と、鋼体化改造されたハフ型二軸客車が静態保存されている。
一昨年の秋、この車両の清掃活動を実施したことがあった。汚れを落としワックスをかけたトロッコ電車は社員さんにもお客さんにも喜ばれたという。昨年は都合がつかず実施できなかったが、今年は営業再開目前に作業をする機会を得ることができた。

 20160417_102009-s.jpg
SNS等を通じてボランティアメンバーを募ったところ、黒部市内を中心に5名の方々が集まってくださった。
雨模様の中、とりあえず車体を洗うことに。

ホースで水をかけるのは、参加者で最年少のK君。今回の活動に興味を示し、お母さんと一緒に参加してくれた。

20160417_102357-s.jpg
この車両にはガラスコーティングが施されているそう。
コーティングを傷めない中性洗剤を使って、ボディを優しく洗う。

人出が多いので、作業の進捗は早い。ありがたいことだ。

 

 

続きを読む


新黒部駅前トロッコ電車に「トロッコ運行開始」ヘッドマーク掲出中 & 宮野運動公園・新幹線案内板の設置継続決定 [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

DSC03730-s.jpg
くろてつの会がヘッドマークの取り付けや清掃活動を行っている、富山地方鉄道黒部駅前広場のトロッコ電車
先日より、黒部峡谷鉄道の運行開始をお祝いするマークを掲出中。

 

DSC03732-s.jpg
今年は雪解けが早く、予定通りの4/20より運行が再開される。宇奈月~笹平間、宇奈月~鐘釣間と徐々に運行区間を延長していき、5/1からは全線での運行を予定しているとのこと。

このマークは4/20頃まで掲出し、その後は「全線開通」バージョンのマークにつけかえる予定。

 

 

DSC03724-s.jpg
所変わって、新黒部駅の後ろにそびえる宮野山。
宮野運動公園は、桜の見ごろを少し過ぎてしまったものの、大勢の家族連れで賑わっている。

 

 

DSC03727-s.jpg
昨秋、ここの展望台に設置させていただいた新幹線の時刻案内板は、平成28年度も継続して設置する許可を黒部市の担当部署よりいただくことができた。
3月のダイヤ改正により新幹線の通過時刻が大幅に変更となったため、現在看板屋さんに張り替えの注文をしているところ。正しい表記になるまでは、あと1週間ばかりお待ちいただきたく。

 

 

DSC03721-s.jpg
この案内板が、今年度も新幹線を眺めたい人達の役に立ちますように。

 

今日はこれにて。
お読みいただき、ありがとうございました。 

 

 


新黒部駅前トロッコ電車に「北陸新幹線開業1周年」記念ヘッドマーク掲出中。3月末ごろまで [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

開業から1年を迎えた北陸新幹線。あっという間の1年でした。

14575520851102.jpg
くろてつの会では、開業1周年のお祝いに記念ヘッドマークを製作いたしました。
富山地方鉄道黒部駅前に展示されているトロッコ電車に掲出しております。

14575520675410.jpg
くろてつの会会員Y氏、今年もヘッドマークのデザインを担当してくださるそうです。

14575520763301.jpg
取付前の記念撮影。まだ降雪の心配がありますが、マークは無事に掲出期間を終えることができるのでしょうか。

14575521265884.jpg
ヘッドマーク取付の際、地元ケーブルテレビ局「みらーれTV」の取材を受けました。
取り付け作業中に部品泥棒と勘違いされて通報されるという場面もありましたが、無事に誤解も解けて一安心。

※ヘッドマーク取付に際して、この車両を所有する黒部市には正式に使用許可を得ております。黒部市指令建第27-399号

14575520958323.jpg
北陸新幹線開業1周年記念ヘッドマークは、3月末ごろまで掲出予定。
4月には昨年に引き続き「黒部峡谷鉄道運行再開記念ヘッドマーク」等も掲出予定です。
今年もぜひ、ヘッドマークを取り付けた新黒部駅前のトロッコ電車を見に来てください。

今日はこれにて。
お読みいただき、ありがとうございます。


ついに初仕事。新黒部駅前トロッコ電車の除雪作業 [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

全国的に大雪となっている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
富山黒部も朝から吹雪で大変なことになっています。

14532050373484.jpg
雪が降れば、どこもかしこも除雪で大わらわ。
道路や軒先の除雪は迅速に行われますが、展示物・オブジェの除雪など誰がすることでしょう。
・・・そんな時の為の、くろてつの会です。

黒部市から許可を貰い、新黒部駅前に展示されているトロッコ電車の除雪作業を担当することになっています。
暖冬で雪が降らず、なかなか出番がありませんでしたが・・・本日、やっと初出動となりました。
吹雪の中のトロッコ電車と黒部宇奈月温泉駅。どことなく幻想的です。
ED8号の屋根には、8cmほどの積雪がありました。

14532050311153.jpg
普通の客車列車なら、「見事な後部着雪だ」と喜ぶ光景。
しかしこのままにしておいては、車両が傷んでしまいます。

14532050156431.jpg
自動車用の雪下ろし棒(柄のすごい伸びるやつ)で、積雪・着雪を落としていきます。
しかし、吹雪の中では思うように作業ができません。

14532050087610.jpg
着雪のガンコなことといったら。 そして落とす傍からくっ付いてくる雪。
どうしようもないので、20分ほど作業して撤収となりました。

降雪の収まった時に除雪するのが一番なのですが・・・湿った雪が断続的に降るような事があれば、客車の屋根が落ちる危険性もあります。定期的な観察と除雪が必要です。

こんなことをしているものですから、トロッコ電車の周りには雪を踏み荒らした跡が残っています。
誰かがイタズラをしたのでは?と思われなければいいのですが。

14532050238222.jpg
こんな天気でも、地鉄電車は元気に走っています。
きっと、今晩はロータリー除雪車の出番もあることでしょう。

今日はこれにて。
お読みいただき、ありがとうございました。


【活動報告】新黒部駅前・トロッコ電車の清掃活動を実施しました。 [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

DSC06978-s.jpg
北陸新幹線・黒部宇奈月温泉駅、富山地方鉄道本線・新黒部駅前広場に保存されている黒部峡谷鉄道のトロッコ電車。
間もなく設置から1年、段々と汚れが目立ってきた様子。

DSC06991-s.jpg
ということで、会員有志による清掃活動を実施することに。
黒部市役所の担当さんも、「綺麗にしてもらえるのは有難い」と申し出を快諾してくださった。

DSC06981-s.jpg
生憎の天気のため、ワックス掛けこそできなかったが・・・布で車体の汚れを丁寧に拭き取った。

続きを読む


黒部峡谷鉄道・鉄道の日イベントにてトロッコ電車の公開清掃を実施しました。 [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

20141012_094636-s.jpg
10月12日、三連休の中日は台風が接近していると思えないほどのいいお天気だった。
黒部峡谷鉄道・宇奈月駅前は朝から観光客でごった返していた。

写真はバス駐車場にいた日野レインボーRR
(鉄道の記事なのにバスの紹介からスタートしてごめんなさい)

20141012_094409-s.jpg
この日は10月14日「鉄道の日」にちなんだ記念イベントが開催された。

20141012_094550-s.jpg
宇奈月駅前では、JR西日本・富山ライトレール・万葉線の各種グッズの販売、

20141012_103802-s.jpg
富山テクノホールでもお世話になった、新大阪模型さんの500円くじが行われていた。

20141012_130120-s.jpg
トロッコ広場では、昨年も好評だった犬釘打ち体験を実施。釘を打つカツーン、カツーンという音が駅前に響いていた。

20141012_094823-s.jpg
そのトロッコ広場の主役、凸型機関車のED11号と二軸客車のハフ10号。

この日、イベントの一環として初めての「公開清掃」を行うことにした。
こういった保存車両の清掃・メンテナンスは所有者が適当なタイミングで実施するのが一般的かもしれない。
最近は一般の人を募集して、一緒に掃除をするイベントも増えているとかなんとか。

そのブームに乗って(?)、くろてつの会と黒部峡谷鉄道さんが協力して清掃活動を行う運びになったのだ。

続きを読む


黒部峡谷鉄道・トロッコ広場完成+全線開通に向けて [新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車]

DSC05887-s.jpg
黒部峡谷鉄道が、今年も宇奈月~欅平間の全線で運転を再開した。
(書き溜め記事のため、全通できていないかもしれません。ご了承ください)
今年のスケジュールは、4月20日に宇奈月~猫又間が開通。5月1日に鐘釣まで営業区間が延伸し、5月3日に全線での営業が開始となる。ここしばらく、除雪作業が長引き全線開通が遅れ気味だった黒部峡谷鉄道。ゴールデンウィークに全通が間に合ったのは嬉しい事だ。


DSC05865-s.jpg
全通直前の4月30日、私は宇奈月駅を訪ねた。

DSC05868-s.jpg
宇奈月駅前に「トロッコ広場」なる場所ができたと聞いたためである。
駅前からやまびこ展望台の方を見ると、駐車場の一角に凸型機関車が鎮座しているのが見えた。
早速、現地へ向かう。

続きを読む


新黒部駅・宇奈月駅のトロッコ電車 ブログトップ