So-net無料ブログ作成
1畳サイズのレイアウト ブログトップ

交通安全を学べるレイアウトを作ろう。(2) [1畳サイズのレイアウト]

DSC_0037-s.jpg 
10月22日、砺波市の出町子供歌舞伎曳山会館。

DSC_0036-s.jpg
ここで「三世代交流交通安全フェスティバルinとなみ」が開催された。

 

DSC_0038-s.jpg

地域の危ない箇所をピックアップした地図の紹介や、

 

DSC_0039-s.jpg

モニタを見ながら事故を起こさないように自転車を運転するゲーム、

 

DSC_0040-s.jpg
暗いところで人や自転車がどのように見えるか分かる装置で交通安全を勉強。

交通安全落語やトークショーも行われた。

 

DSC_0014-s.jpg

そんな中に設置された、1畳サイズのレイアウト。交通安全を学ぶのに、鉄道模型が主体のレイアウトを使用するとは・・・?と、見に来た人は皆、不思議そうな様子。

 

DSC_0023-s.jpg 

どっこい、レイアウトを眺めると皆さん納得。

それではそのレイアウトの世界に、皆さんをご案内。

 d

続きを読む


交通安全を学べるレイアウトを作ろう。(1) [1畳サイズのレイアウト]

レイアウト製作の依頼をいただいた。

「Nゲージのレイアウトで、交通安全のヒヤリハットを学べるものを作ってほしい」

とのこと。 

 

20160926_104915-s.jpg
展示規模は1畳程度を想定ということで、横900mm×奥行き600mmのレイアウトパネルを3枚使用。
かつて北陸新幹線開業時、黒部市の小学生を中心にペーパークラフトの建物を作ってもらって特大レイアウトを作ろうという企画で使用したパネルの一部を再利用。

 

 

20160926_110334-s.jpg

上にスタイロフォームを敷いて、線路や建物の配置を考える。
砺波市のイベントで使用するため、走行車両は城端線のキハ40系列を想定。ダミーの新幹線高架も用意することに。

 

 

20161004_184231-s.jpg 
砺波駅っぽい対向式ホームの交換駅と、 簡単な車庫線が2線。
駅前の道にはささやかなビルや商店が並び、少し離れたところには工場やショッピングモールを置きたい。

続きを読む


1畳サイズのレイアウト ブログトップ